上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よく一眼レフカメラを趣味にしている人で、交換レンズにハマってしまうことを
底なし沼から転じて、「レンズ沼にはまる」などと表現する。

まあ自分はお金がないんでレンズ沼にハマる心配はないのだが、最近ハマりつつあるのが
カメラストラップだ。

カメラストラップと言うと普通はカメラを買った時に付属でついてくるメーカー名やモデル名が
書かれたもので、およそお洒落とかかっこいいとは言えたものではない。
とは言え社外品といってもカメラ店や家電量販店に置いてあるものの多くは
機能的には優れているのだろうが、やはりおしゃれとは言えない。

そこでネットで色々調べてみた。
自分の好みは
・レザーやヘンプなどの天然素材。
・斜め掛けできる長さ

それらを満たしているお勧めストラップが以下の通りだ

Acru:麻/レザー
4995367_o1.jpg


Barbi Living:カメラストラップ クロス
cross.jpg



Hot-AirBalloon:ウォッシュ加工
9180706.jpg


カメラピープルストア&ライブラリ―:一眼レフ用カメラストラップ
8585062_o2.jpg


児島商店:麻製ストラップ
img_14.jpg


ユーエヌ:チロリアンストラップ

02.jpg


今のところ自分はHot-AirBalloonのレザーストラップを使っているが、Acruの麻/レザーの赤は
かなり欲しいな。

IMGP2457.jpg
スポンサーサイト
2008.12.29 衝動
衝動買い。

昨日の忘年会の待ち合わせの新橋。
時間がちょっとあったので立ち寄ったLABIヤマダ電機にて購入

PENTAX K10D
未開封新品
34,800円

こりゃあ安い。と買ってしまった。

今一台持っているのは同じPENTAXのistDs。
ちょうど5年前のこの時期に買ったもの。
あの当時はレンズキットで120,000位だったか。
それでもデジイチが普及し始める頃でキャノンkissデジ、ニコンD70と比べると十分安かった。

それが今では現行機の1つ前機種とはいえ中級機が34,800円。
いい時代になったものだ。

R0011585.jpg

R0011584.jpg

それでは皆様 よいお年を。
リコーR8のユーザーアンケートの景品が届いた。

DSCF5886.jpg


まあリコーのユーザーアンケートは全員もらえるんだけど、最近ちょくちょく景品やサンプルが当たる。
特に当選確率がいいのがモラタメってバズマーケティングのサイト。

半年くらいの間に当選したのは
・金麦6缶
・氷結6缶
・宝焼酎 純25 1本
・ビックリマン 3個

あとは昨日不在票が入っていたから札幌ラーメンかポタージュ3種18個のどっちか。

本当は商品を提供しているメーカーの宣伝をしてあげたいところなだが面倒なので省略。

さあこれから  床屋  ヘアサロンに行ってから新しいレンズの試し撮りにでも出掛けるか。


昨日発売になったリコーのデジカメR8を買いに今日は家電量販店、カメラ専門店に行ってきた。

現在の愛機は富士フイルムのFinePix F30。高感度撮影のノイズの少なさから、生産中止になった今でも人気があるカメラだ。

ただ、ワイド側がフイルム換算36mm~ということだけが唯一の不満。

今回購入したリコーR8は広角28mmからということと1cmマクロ撮影が可能というのが最大の特徴。

DSCF5256.jpg


DSCF5264.jpg


DSCF5265.jpg


デザインはシンプルだけど質感は高い。
GRデジタルにも通じるデザインで好感が持てる。

サイズは最近のコンパクト機と比べると大きいがこのくらいの方がしっかり握れる。
グリップも付いているからポケットから取り出して片手で街並スナップを
撮影するのにも向いているのだろう。
むしろそういう使い方こそがR8の真骨頂なのかもしれない。

肝心の写りだがまだまだこれから使い倒していこうと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。